本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。    

広告 特化サイトのはじめ方

╲たった30記事でもOK/初心者でも挫折しない4ステップでできる特化サイトのつくり方

ブログ始めたい人
特化サイトが収益化しやすいのはわかったけど、やっぱり初心者には難しくない??
そんなことないよ!私は一番最初に特化サイトを作ったよ!
mao
ブログ始めたい人
えっ?そうなの?? それなら私が思ってるのと違うのかな??
思ってるより簡単だよ!実は特化サイトって初心者が作りやすい要素が沢山あるの!
mao

 

この記事では初心者でも取り組める特化サイトのつくり方をご紹介します^^

せっかくブログを始めるなら初心者から稼げる型ではじめましょう♪

 

╲収益化に特化した最強有料テーマ/


╲当サイト限定特典/

あなたのブログの『サイト設計』お手伝いします!

AFFINGER6で特化サイトを始める

特化サイトは30記事でできる?!

「特化サイト」と聞くと、初心者のほとんどの人が拒絶反応を示します。

そして『難しいからまだムリ・・・』と後回しにします。

 

それは『そんなに詳しく語れることなんてない』と言う理由から。

 

 

これって本当に勿体なくて。

 

実は特化サイトはターゲットより少し詳しい知識で十分なんです!

しかも、一つのサイトの記事数は30記事程度でも完成します!!!

(私は21記事でした💦笑)

 

どうです??

あれ?思っていたよりハードル低いかも???

 

って思いませんか??(笑)

 

ではそう思い始めたところで、特化サイトのつくり方を解説しますね!

手順も4STEPでなので迷うこともないですよ^^

 

【4Stepでできる】 特化サイトのつくり方

 

 

一度作成すると色々と応用がきくのが「特化サイト」のいいところ。

そんな万能な特化サイトはたったの4Step作成することができます。

複数の特化サイトを運営することもできるので、この4STEPは是非覚えて下さいね^^

 

Step1 ジャンルを決める

まずはジャンルを決めていきます。

ジャンル決めで一番大切なことは需要があるかどうか。

 

どんなに好きなこと・得意なことがあってもそれを求めている人がいなければ収益化できません。

そのためにもまずは「需要があるかどうか」という視点を持ちましょう!

 

その上で、ジャンル決めの3つのポイントをお伝えしますね!

 

 

特化サイトのジャンル選びでは、「あなたが語れること」というのがポイントになります。

読者は専門知識を得たいのではなく、解決策を探しています。

求めているのは「専門家」よりも「先輩」です。

 

だからこそ「語れること」がとても大事です。

 

よく「自分には語れるものはない」という意見を耳にしますが、決してそんなことはないはずです^^

これまでの仕事・部活・あなたが悩んできたこと・・・

そんなあなたの経験を必要としている人は必ずいます。

 

「自分にそんなものはない」と謙遜する必要は一切ないですよ^^

 

SNS集客ならレッドオーシャンでもOK

よくレッドオーシャンのジャンルは個人は稼げないと言われます。

たしかに、レッドオーシャンのジャンルなら、検索流入だとGoogle検索で1ページ目に表示されるのはほとんど企業です。

SEOに力をいれてサイト作成をしたとしても表示されるのは3~4ページ目。

しかもやっと表示されてもその前後にあるのは同ジャンルの強力なライバルサイトです。

 

 

離脱要素満載の中で記事を読んでもらう・・・

そんなの全く勝てる気がしませんよね💦💦

 

しかしSNS集客なら、読者が最初からあなたのサイトを目掛けてきてくれます。

そして特化サイトなら回遊率もよく滞在時間も比較的長いので成約率も上がります。

 

 

これが、私が「転職」というレッドオーシャンでも稼げたヒミツです。

レッドオーシャンを選ぶならSNS集客は必須です^^

 

ターゲット選定でニッチジャンルを作る!

そしてさらにもうひと作業。

それはジャンルだけでなくターゲットも選定するということ。

 

ターゲットを選定することでどんなにレッドオーシャンのジャンルでも一気にニッチジャンルの出来上がりです。

 

例えば、「女性の悩み」という大きなジャンルも、ターゲットを「産後のママ」と選定することで「産後ママのためのケア」というジャンルが出来上がります。

 

「産後のママ」はどうしても子どもが中心で自分のことは二の次状態。

それが一般的になっているので、ママのケア情報も子育て情報サイト内にあるのが通常スタイルになっています。

 

だからこそ「産後ママ」をターゲットにすることで「ママが主役の身体・心ケアサイト」が誕生します。

 

「ジャンル×ターゲット選定」「ニッチジャンル」を作る。

これが特化サイトの個人の勝ち方。

「狭い場所で大きく育てる」イメージです

 

私が「転職」というレッドオーシャンでも稼げた2つ目のヒミツです^^

 

Step2 売る商品を決める

「ジャンル×ターゲット」を決めたら次はASPのサイト売る商品を決めます。

ここでは商品選びの3つのポイントをお伝えします。

 

 

報酬単価は2,000円以上がオススメ

アフィリエイトで大きく稼ぐには単価を上げるか、数を売るかの2択です。

「数を売る」となると、その分アクセスを多く集める必要があります。

アクセス数を追いかけるよりは、単価が高い方が少ないアクセスで効率良く稼げるのでオススメです。

 

ココがポイント

売上があがってくると、特別報酬単価がもらえやすくなります!特別報酬単価は通常の報酬単価の2~3倍になることもあるのでかなり効率よく稼ぐことができますよ!

「特別報酬単価」とはアフィリエイター個別に設定される報酬単価のことで「特単」とも呼ばれます。

 

承認率が高めの商品を選ぼう

報酬を大きく左右すると言っても過言ではないのが、この「承認率」です。

承認率とは発生した成果が収益に変わる率のことを言います。

 

どんなに単価が高くても承認率が低ければ収益が上がりません。

商品によって「承認条件」が異なるため、承認条件・承認率を確認した上で商品を選びましょう!

 

ココがポイント

計画的に収益を上げるためにも70%の承認率を目安にするのがオススメです^^

 

人気の商品を選ぼう

収益を安定させるために大事なポイント。

それは「人気の商品」を選ぶこと。

 

人気の商品とは沢山の人が紹介している商品。

沢山の人が紹介しているということは、それだけ需要があるということ。

需要があるということはそれだけ検索されるということ。

 

多くの人が紹介するということはそれだけライバルが多いということにもなりますが、特化サイトは情報量でライバルサイトに負けることはほとんどありません。

そのためライバルが多いほど稼ぎやすい流れができるのです^^

 

また、人気の商品は承認率が高いという傾向もあるのでまさに一石二鳥です♪

 

Step3 設計図を作る

「記事のネタがない・・・」

初心者ブロガーによくある悩みですよね。

 

でもご安心ください^^

特化サイトは一つのジャンルのみで展開をしていくので、記事を書く前にサイトの設計図を作ります。

 

「設計図」=「完成形がある」

 

そうなんです。

特化サイトは終わりがあるんです!!

これが「特化サイト」の最大の特徴です。

 

記事のネタがない・・・なんて悩むこともないですよ!

完成図を作ろう

設計図は、実際にカテゴリや記事内容など具体的なところも決めていきます。

いわば「企画書」のようなものです。

 

 

この設計図を作ることで、特化サイトの完成形がみえます。

そうすると、逆算して動くことができるので計画的なサイト運営ができやすくなります。

 

例えば、先ほどの「産後のママ向け」のサイトだと下記図のような設計図を作ることができます。

 

このように設計図があるとターゲットの悩みを見える化することができます。

こうすることで成約率を高める流れを戦略的に作ることができます!

 

何より設計図があることでやるべきことが明確になります。

副業ブロガーだった私にはこの設計図が有難かったんです!

このおかげでモチベーション維持ができました💦笑

 

 

Step4 記事を入れていく

いよいよ最後の仕上げ、記事投入です。

作成した設計図にそって、どんどん記事を書いていく作業です。

 

特化サイトは全ての記事が読者の悩み解決に繋がっていきます。

そのため、記事数が増えてくるとターゲット理解も深まり記事が書きやすくなります。

 

記事を書くたびに知識も深くなっていくので、リライトの質も上がります。

雑記ブログでひたすらライティングの練習をするより、特化サイトで実践的な練習を積んでいく方がはるかにライティングスキルは上がります。

ココがポイント

WebライターやWebライターを目指している人は特化サイトがポートフォリオになります!あなたの強みを最大にアピールできるチャンスです!

 

mao
いかがでしたか? 特化サイトはつくり方手順があるので初心者さんも作りやすいんです^^ わからないことがあったらお気軽に質問してくださいね^^

 

 

-特化サイトのはじめ方